背景色を変更

文字サイズ

Q.新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談先を教えてください

回答
<市民の皆様へ>
【市民向け相談窓口】
豊中市新型コロナウイルス感染症コールセンター(兼 受診相談センター)
電話:06-6151-2603(平日午前9時から午後5時15分)
電話:050-3531-0361(平日午後5時15分から午前9時までの夜間・早朝と、土曜・日曜・祝日24時間)
ファクス:06-6152-7328(平日午前9時から午後5時15分)

【主な相談対象者(相談いただく目安)】
以下のいずれかの該当する人(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合
・ 重症化しやすい人(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)などの基礎疾患がある人や透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人
・上記以外の人で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない人も同様です。)

(妊婦の方へ)
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい人と同様に、早めに豊中市受診相談センターなどにご相談ください。
(お子様をお持ちの方へ)
小児については、小児科医による診察が望ましく、豊中市受診相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。
※なお、この目安は、市民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

○大阪府では、府民向けに新型コロナウイルス関連性肺炎の発生に伴う電話相談窓口を設置しています。
【府民向け相談窓口】
専用電話:06-6944-8197
ファクス:06-6944-7579
【相談受付時間】
午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)
※一般的な質問は大阪府ホームページなどを参照してください。

<医療機関・診療所の皆様へ>
医師が新型コロナウイルス感染症が疑われるなど緊急性が高いと判断した場合は、保健所保健予防課まで至急ご連絡ください。

【問い合わせ先】
保健所 保健予防課 感染症予防係 
豊中市中桜塚4-11-1
電話:06-6152-7316
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved