背景色を変更

文字サイズ

Q.災害時の避難所や広域避難地はどこですか

回答
【広域避難地】 (3箇所)
大規模な火災などによって危険が迫った場合の避難場所です。 周辺に耐火構造物が存在するか、延焼火災に対し有効な遮断ができる、おおむね10ヘクタール以上の空地で、大阪大学待兼山地区と服部緑地公園地区と野田中央公園周辺地区が指定されています。

【指定緊急避難場所】(163箇所)
地震・火災時などの場合における一時的な避難地で、空き地面積がおおむね1,500㎡以上の公園・運動場などです。

【避難施設】(163箇所)
地震などの災害による家屋の倒壊、焼失などの被害を受けたり、被害を受けるおそれのある人を臨時的に収容する施設です。

【指定避難所】(12箇所13施設)
被災者のうち一般の避難所での生活が困難な人を収容する施設です。
お近くの避難所などについては、危機管理課にお問合せください。

なお、本市では市民の皆さんに避難していただく場所を指定していませんので、最寄りの行きやすい避難所をご利用ください。

【問い合わせ先】
危機管理課 
電話:06-6858-2683


<担当課> 危機管理課 危機管理係 電話:06-6858-2683


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved