背景色を変更

文字サイズ

Q.防犯カメラの設置補助について教えてください

回答
危機管理課では、防犯カメラを設置する自治会に対し、一定の条件を満たす場合に、費用の一部について補助を行っています。

【補助の対象者】
市に自治会として届出のある団体で、おおむね50世帯以上で構成され、その区域が住居表示の街区符号(何丁目、何番、何号の「番」に相当)以上の範囲を有する団体。

【対象となるカメラ】
一定の区域における街頭犯罪、侵入盗などの未然防止を図るため固定して設置される防犯カメラで、デジタルレコーダーなどへの接続などにより録画機能を有するもの(モニター装置は不可)。
また、当該防犯カメラにて撮影された画像のうち道路、公園、その他不特定多数のものが利用する場所が、画像面積の2分の1以上であること。

【補助の内容】
補助対象となる経費の2分の1(千円未満切捨)。ただし1申請あたり100万円を上限とする。 
申込先着順に審査し、補助金の合計額が予算額(100万円)に達した段階で、当該年度は終了。

詳細およびその他注意点などについては、危機管理課にお問合せください。

【問い合わせ先】
危機管理課
電話:06-6858-3631


<担当課> 危機管理課 危機管理係 電話:06-6858-2683


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved