背景色を変更

文字サイズ

Q.後期高齢者医療限度額適用(・標準負担額減額)認定証の更新手続きは必要ですか【後期高齢者】

回答
【有効期間】
申請いただいた月の1日から翌年7月31日まで。
最も長い有効期間は8月1日から翌年7月31日までです。

【更新手続き】
現在認定証を持っている人で、引き続き8月以降も市民税非課税世帯に該当する人には、7月下旬に新しい限度額認定証(一部対象者には申請書を同封)を普通郵便で送ります。

8月以降に課税世帯となる人は、自動的に更新はされません。高額療養費の見直しにより、平成30年8月以降、限度額適用認定証の交付が必要な場合がありますので、交付の対象になるかどうかはお問い合わせください。

【再交付】
ご本人様の後期高齢者医療被保険者証と印鑑(認印でも可)をお持ちのうえ、窓口へお越しください。

【受付場所】
保険給付課・新千里出張所・庄内出張所

【問い合わせ先】
健康医療部 保険給付課 給付係
電話:06-6858-2295
関連FAQ


<担当課> 健康医療部 保険給付課 給付係 電話:06-6858-2295


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved