背景色を変更

文字サイズ

Q.児童手当をもらえるのはどんな人ですか

回答
日本国内に住所を有し、中学校修了前(中学3年生の3月末)までの児童を養育している父母など(生計中心者)に支給されます。
請求者は生計の中心となって児童を養育する人です。父母のうち、恒常的に所得の高い人が該当します。
平成24年6月分より所得制限が設けられました。
所得は請求者のものが対象となります。

所得制限基準額以上の人の支給額は月額児童1人につき5,000円となります。

所得制限限度額表は下記のとおりです。

【扶養親族などの数】 【所得額】
0人            630万円
1人            668万円 
2人            706万円
3人            744万円
4人            782万円
5人            820万円
以降1人増えるごとに5名の所得額に38万円を加算してください。

【問い合わせ先】
こども未来部 子育て給付課 家庭給付係 
電話:06-6858-2269
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved