背景色を変更

文字サイズ

Q.警報発令・解除時の豊中市立こども園について教えてください

回答
<1号認定の場合>
①午前7時から10時に大雨警報(浸水害)、大雨警報(浸水害・土砂災害)、洪水警報のいずれかが発令中の場合は、自宅待機、解除後登園となります。この場合、給食は実施します。
②午前7時から10時に特別警報、暴風警報のいずれかが発令中の場合は、自宅待機、解除後登園となりますが、この場合は、給食は実施しませんので、お弁当の用意をお願いします。大雨警報(土砂災害)の発令は開園判断に影響しません。
③上記の①②両方に該当の場合は、給食は実施しませんので、お弁当の用意をお願いします。
④午前10時から大雨警報、洪水警報、特別警報、暴風警報のいずれかが発令されている場合は、臨時休園となります。

<2・3号認定の場合>
こども園の保育開始時間(午前7時)までに特別警報・暴風警報が発令されたときは、休園となります。
ただし、警報が解除されたときは、その時点から保育します。
なお、午前7時の時点で特別警報・暴風警報が発令されている場合は、その日の給食(離乳食・間食除く)の提供はありませんので、お弁当の用意をお願いします。

※そのほか詳細につきましては、各こども園へお問い合わせください。

【問い合わせ先】
こども事業課 運営管理係 
電話:06-6858-2255
関連FAQ
関連リンク


<担当課> こども未来部 こども事業課 事業所係 電話:06-6858-2257


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved