背景色を変更

文字サイズ

Q.市・府民税の所得(課税)証明書の窓口での請求方法を教えてください

回答
【請求に必要なもの】
(1)市・府民税課税(所得)証明書交付請求書(個人)(窓口に備え付け)
(2)窓口に来る人の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)
(3)手数料
(4)(代理人が請求する場合)委任状
※本人以外の人が請求する場合、代理人請求となり、本人からの委任状が必要です。請求年度の1月1日と証明書の交付請求時のいずれの時点においても豊中市の住所で同一世帯にいる人からの請求に限り、委任状を省略することができます。
※後見人の場合は、代理権を証する書類(登記事項証明書など)が必要です。

【手数料】
300円
※使用目的によっては手数料が免除になります。詳しくは市民窓口係へお問い合わせください。

【受付窓口と受付時間】
市役所第一庁舎1階市民課、庄内出張所、新千里出張所 平日の午前9時から午後5時15分まで

【その他】
・市・府民税の課税(所得)証明書は請求年度の1月1日に住所のあった市区町村で発行します。
・未申告の人などには証明書が発行できないことがあります。その場合は、市・府民税の申告が必要となります。申告の受付窓口は市民税課(市役所第一庁舎2階 電話06-6858-2131)のみで、出張所では申告受付はしておりません

【問い合わせ先】
市民課 市民窓口係 
電話:06-6858-2211
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved