背景色を変更

文字サイズ

Q.コンビニ交付について教えてください

回答
マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(注1)を利用して、住民票の写しなどの各種証明書をコンビニエンスストアで取得できるサービスです。
証明書の発行手数料は、窓口で発行する場合より100円安くなります。
(注1)マイナンバーカードは利用者証明用電子証明書発行済みのもの、住民基本台帳カードは自動交付利用登録済みのものに限る。

【利用場所】
現在、マルチコピー機を設置している全国のセブンイレブン、ローソン(ローソンストア100を除く)、ファミリーマート、ミニストップなどで利用できます。

【利用時間】
12月29日から1月3日の年末年始、点検日を除く毎日午前6時30分から午後11時

【取得できる証明書】
・住民票の写し(注2)
・印鑑登録証明書(注3)
・戸籍全部事項証明書・戸籍個人事項証明書、戸籍附票の写し(注4)
・市・府民税課税証明書(個人)[所得証明書](注5)(注6)
(注2)個票式の住民票のみとなり、平成27年2月1日以前の履歴(1つ前の前住所より前の履歴)は記載されませんので、平成27年2月1日以前の履歴が必要な場合は窓口で改製原住民票を請求してください。
(注3)豊中市で印鑑登録をし、マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書を発行している人または住民基本台帳カードの場合は印鑑登録証明の自動交付の利用設定をしている人に限る。
(注4)豊中市に戸籍がある人のみ利用可。
ただし、豊中市以外に住民票がある人は、利用登録を行うことで取得が可能となります。
(注5)コンビニで発行できるのは最新年度の市・府民税課税・非課税証明書[所得証明書]のみです。その他の年度の証明書が必要な場合は窓口で請求してください。
(注6)コンビニで発行できるのは本人の証明書のみです。同一世帯員の証明書は発行できません。

【問い合わせ先】
市民協働部 市民課 企画調整係 電話:06-6858-2211
庄内出張所 電話:06-6334-3531
新千里出張所 電話:06-6872-0573
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved