背景色を変更

文字サイズ

Q.生活支援緊急給付金について教えてください

回答
社会福祉協議会が実施する生活福祉資金新型コロナウイルス感染症特例(緊急小口資金・総合支援資金)の貸付申請を令和2年6月30日までに行った方を対象に、その貸付までのつなぎ資金として支給します。

【給付対象となる方】
豊中市民で、社会福祉協議会で緊急小口資金または総合支援資金の借入申請をした方(ただし、貸付が不承認となった方は対象になりません。)
※借入申請をされずに生活支援緊急給付金のみの給付を受けることはできません。

【支給額】
30,000円(1世帯につき1回限り)

【申請方法】
下記の提出書類を、福祉事務所へ持参または郵送によりご提出ください。
・提出書類
 ①生活支援緊急給付金支給申請書(社会福祉協議会で緊急小口資金又は総合支援資金の借入申請の受付をした後に、社会福祉協議会から返送される書類の中に同封されています。)
 ②社会福祉協議会で受付済みの生活福祉資金新型コロナウイルス感染症特例(緊急小口資金・総合支援資金)借入申込書の控え(郵送の場合はその写し)
 ③本人確認書類(郵送の場合はその写し)
・(持参の場合)提出先
 福祉事務所(豊中市役所第二庁舎1階)
 午前9時から午後4時30分まで(土曜・日曜・祝日を除く) ※印鑑をご持参ください
・(郵送の場合)書類送付先
 〒561-8501 豊中市中桜塚三丁目1番1号
 豊中市 福祉部 福祉事務所

【問い合わせ先】
福祉部 福祉事務所 適正化推進係(豊中市役所第二庁舎1階) 
電話:06-6858-3017


<担当課> 福祉部 福祉事務所 適正化推進係 電話:06-6858-3017


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved