背景色を変更

文字サイズ

Q.小規模事業者応援金(市制度)について教えてください【新型コロナ関連緊急対策】

回答
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、経営に深刻な影響を受けながらも、感染症拡大防止に努める、不特定多数の一般消費者との対面サービスなどが伴う各種小売業等の小規模事業者を支援する応援金を交付します。

【応援金の額】
1事業者につき20万円

【対象者】
各種小売店、飲食店、生活関連サービス(理美容業、一般公衆浴場業等)、宿泊業、療術店(鍼灸、柔道整復等)など、一般消費者との対面での接客サービスが伴う小規模事業者で次の(1)~(3)を満たす者。なお、休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の支給を受けた場合、あるいはその予定がある場合は対象外。

(1)令和2年4月の売上が平成31年4月対比で50%以上減少している事業者
(2)感染拡大の防止策として自主休業や入店制限、飛沫感染対策などに取り組んでいる事業者
(3)令和2年3月31日以前から営業し、今後も事業を継続する見込みの事業者

【申込期間】
令和2年5月19日から6月30日

【問い合わせ先】
産業振興課応援金事務局
電話:06-6151-2070


<担当課> 都市活力部 産業振興課 応援金事務局 電話:06-6151-2070


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved