背景色を変更

文字サイズ

Q.緊急事態宣言における飲食店以外の要請について教えてください【新型コロナウイルス】

回答
〇期間:4⽉25⽇から5⽉11日まで
(1)休止要請をしない施設(政令第11条関連)
①社会福祉施設等(保育所、介護老人福祉施設等)
・感染防止対策の徹底
②学校、大学、学習塾等(幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、大学、専修学校、各種学校などの教育施設、自動車教習所、学習塾等)
・部活動の自粛
・オンラインの活用
③図書館(図書館)
・(法に基づかない協力依頼)適切な入場整理
④商業施設(生活必需物資販売施設)(生活必需物資の小売関係(食品、医薬品、医療機器その他衛生用品、再生医療等製品、燃料等)店舗
・感染防止対策の徹底
⑤サービス業(生活必需サービスを提供する店舗)(生活必需サービス(理美容、銭湯、貸衣裳屋、不動産屋、質屋、獣医、クリーニング、冠婚葬祭、ごみ処理関係等)を含む店舗)
・適切な入場整理
・酒類提供・カラオケ設備の使用自粛
※上記以外に、医療施設、住宅・宿泊施設、交通機関、工場、金融機関・官公署等も休止要請の対象外(感染防止対策の徹底(業種別ガイドラインの遵守の徹底)を要請)

(2)休止を要請する施設(床面積1000㎡超の施設)
①映画館等(映画館、プラネタリウム)
・休止
②商業施設(大規模小売店、百貨店、ショッピングセンター(地下街を含む)等(生活必需物資の小売関係及び生活必需サービスを営む店舗を除く)
・休止
③運動・遊技施設(体育館、スケート場、水泳場、屋内テニス場、柔剣道場) 
・原則休止(全国大会等は無観客化)
④運動・遊技施設(ボウリング場、スポーツジム、ホットヨガ、ヨガスタジオ、マージャン店、パチンコ店、ゲームセンター等)
・休止
⑤遊興施設(個室ビデオ店、個室付浴場業に係る公衆浴場、射的場、勝馬投票券販売所、場外車発券場等)
・休止
⑥博物館等(博物館、美術館等)
・休止
⑦サービス業(スーパー銭湯、ネイルサロン、エステサロン、リラクゼーション等)
・休止
※1000㎡以下の施設について(法に基づかない協力依頼)
・適切な入場整理
・酒類提供・カラオケ設備の使用自粛
・営業時間短縮(20時まで)

(3)イベントに準じた取り扱いを要請する施設(施設規模にかかわらず要請)
①劇場等(劇場、観覧場、演芸場、ライブハウス)
・無観客開催
②遊技施設(テーマパーク、遊園地)
・無観客開催
③集会・展示施設(公会堂、展示場、文化会館、多目的ホール等)
・無観客開催
④ホテル・旅館(ホテル・旅館)(集会の用に供する部分に限る)
・無観客開催
⑤運動施設(野球場、ゴルフ場、陸上競技場、屋外テニス場、ゴルフ練習場、バッティング練習場等)
※観客を入れない、個人の練習、プレー等による使用は可
・無観客開催(以下、法に基づかない協力依頼)
・適切な入場整理
・酒類提供・カラオケ設備の使用自粛
・営業時間短縮(20時まで)
⑥結婚式場(結婚式場)
・(法第45条第2項に基づく要請)
酒類提供・カラオケ設備の使用自粛
・営業時間短縮(20時まで)
・(法に基づかない協力依頼)
1.5時間以内の開催
参加人数50人以下又は収容率50%以内
⑦葬祭場(葬祭場)
・(法に基づかない協力依頼)
・酒類提供の自粛

【緊急事態宣言コールセンター】
開設時間:平日9時30分から17時30分まで 
※ただし、4/24(土)、4/25(日)は9時30から22時まで
4/29(木)、5/3(月)、5/4(火)、5/5(水)は開設(9時30分から17時30分まで開設)
電話番号:06-7178-1398
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved