背景色を変更

文字サイズ

Q.市内小規模事業者への事業継続応援金について教えてください

回答
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、深刻な影響を受ける市内の小規模事業者に対して、事業継続を支援するため、事業全般に広く使える応援金を支給しています。
 本応援金は、令和3年8月31日までの実施でしたが、緊急事態宣言の延長による経営への影響を鑑み、応援金の対象となる要件の変更と申込期間の延長を行います。ただし、令和3年8月31日まで実施していた変更前制度で応援金を受給している事業者は対象外となります。

【対象】
下記(1)(2)に該当する小規模事業者
(1)令和2年12月31日以前から事業を営んでおり、申込時点において、市内で事業を行っている下記①~⑩のいずれかに該当する者
①個人事業主 ②営利法人(会社:株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、合同会社) ③特定非営利活動法人 ④一般社団法人、一般財団法人
⑤公益社団法人、公益財団法人 ⑥医療法人 ⑦学校法人 ⑧社会福祉法人 ⑨士業法人(税理士、行政書士、司法書士等) ⑩その他市長が必要と認める法人
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、直近3カ月(「令和3年6月から8月」または「令和3年7月から9月」)の月平均売上額が、直近2期分の確定申告で申告している売上額のうち、任意に選択した1期分の月平均売上額と比較した場合に、30%以上減少している者
※1期未満の方については、比較方法が異なるため、担当課にご確認ください。

【支給額】
月平均売上減少額の5カ月分。ただし、支給額の上限10万円とします。

【申請方法】
レターパックライト(郵便物の追跡が可能)で郵送してください。(原則、持込不可)
※申込書類等は、市ホームページに掲載している他、豊中市役所(第一庁舎5階の産業振興課)、千里・庄内の各出張所でも配架しています。

【申請期限】
令和3年(2021年)10月31日(日)(当日消印有効)まで

【郵送先】
〒561-8501 豊中市中桜塚3-1-1  豊中市役所第一庁舎5階 都市活力部 産業振興課内
豊中市小規模事業者事業継続応援金事務局 あて

【問い合わせ先】
豊中市小規模事業者事業継続応援金事務局(都市活力部産業振興課内)
電話番号:06-6151-2070


<担当課> 都市活力部 産業振興課 振興係 電話:06-6858-2187


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved