背景色を変更

文字サイズ

Q.新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金について教えてください

回答
社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例貸付を利用できない世帯で一定の要件を満たす生活困窮世帯に対し、「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」を支給します。
支援金制度の概要及び支給要件等は市ホームページでご案内しています。
※当初の申請期限は8月末でしたが、11月末に延長されました。

【支給対象者】
次のいずれかに該当する世帯
①総合支援資金の再貸付を借り終わった世帯または11月までに借り終わる世帯
②総合支援資金の再貸付が不承認となった世帯
③総合支援資金の再貸付の相談を社会福祉協議会にしたが、申込みに至らなかった世帯
※申請期間の延長については、全対象者へ通知文を郵送済み。
※延長に伴い、新たに①、②に該当する世帯へは、9月半ばまでに案内を発送予定。但し、8月29日以降に再貸付の申請を行った世帯への発送は9月下旬以降随時発送予定。

【支給額】
一月ごとに支給します。
・単身世帯:6万円/月
・2人世帯:8万円/月
・3人以上世帯:10万円/月

【支給期間】
3カ月

【申請期限】
11月30日(郵送での申請の場合は、11月30日の消印有効)

【問い合わせ先】
豊中市生活困窮者自立支援金事務局
住所:北桜塚2-2-1 生活情報センターくらしかん1階
電話番号:06-6842-7255
受付時間:午前9時から午後5時(平日月曜から金曜)
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved