背景色を変更

文字サイズ

Q.海外渡航用の新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について教えてください【新型コロナウイルスワクチン】

回答
新型コロナウイルスワクチンを接種した人が海外渡航に利用するため、接種者の申請により発行する「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」です。
国内でのワクチン接種実施の証明は、接種済証で確認できますので、証明書は不要です。
「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)」の交付申請は、郵送による申請または市の電子申込システムによる電子申請の二通りです。
◎交付申請に必要者書類は、
・新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
・パスポートの写し(有効期間が切れていないもの)
  ※身分記載事項のページの写し
・接種券の写し(未使用の予診のみ券等で接種券番号を確認するため)
・接種済証または接種記録書の写し
  ※本書類を紛失等された場合、予診票の写し
・住所が記載された本人確認書類の写し(マイナンバーカード、運転免許証等)
・返信用封筒(切手を貼り、住所・氏名を記入したもの)
  ※記載住所は本人確認書類と同じ住所
  ※切手代(定形封筒の場合)
    普通郵便84円、速達374円、簡易書留404円、速達+簡易書留694円

◎代理人が申請する場合は、上記に加え、以下の書類が必要です。
・委任状(委任者がすべて記入)
・代理人の住所が記載された本人確認書類の写し

◎電子申請の場合
・※郵便料金はクレジット決済となります。クレジットカードをお持ちでない場合は郵送でご請求ください。

◎証明書の発行手数料は無料です。
接種証明書の発行等の詳細については、お問い合わせいただくか、市のホームページをご覧ください。

【問い合わせ先】
とよなかワクチンダイヤル
電話:06‐6151‐2511
受付時間:午前9時から午後6時(土曜・日曜・祝日を除く)


<担当課> 健康医療部 保健予防課 ワクチン接種対策チーム 電話:06-6152-7410


Copyright © Toyonaka City, All rights reserved