背景色を変更

文字サイズ

Q.電子請求(郵送受取)について教えてください(住民票の写し・住民票記載事項証明書・市府民税課税(非課税)証明書(最新年度のみ))

回答
マイナンバーカードを利用して各種証明書を請求し、郵便で受け取ることができます。
申請を受け付けた後、発行手数料と郵送料金をメールでお知らせします。その金額をクレジットカード決済すると、証明書が自宅に郵送されます。

【請求可能な証明書の種類】
住民票の写し
住民票記載事項証明書
市府民税課税(非課税)証明書(最新年度のみ)

【手数料】
住民票の写し:300円
住民票記載事項証明書:300円
市府民税課税(非課税)証明書:300円

【請求できる人】
住民票の写し:本人、本人と同一世帯の人
住民票記載事項証明書:本人、本人と同一世帯の人
市府民税課税(非課税)証明書:本人(請求時に豊中市に住所がある場合に限る)

【必要なもの】
・マイナンバーカード(有効期限内の署名用電子証明書が搭載されたもの)
・署名用電子証明書の暗証番号
・マイナンバーカード対応カードリーダーを接続したパソコンまたはマイナンバーカード対応スマートフォン
・クレジットカード(手数料、郵送料金支払い用)
 JCB、VISA、MasterCard、American Express、Diners Clubがご利用いただけます。
・連絡用メールアドレス

【その他】
コンビニで発行できる証明書は、「住民票の写し」「印鑑登録証明書(印鑑登録をしている人のみ)」「戸籍関連証明書(住民票と本籍が豊中市にある人のみ」「最新年度の課税・非課税証明書(個人)」です。
マイナンバーカードの申請については、関連FAQ「マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について教えてください」または「窓口でマイナンバーカード(個人番号カード)を申請する方法を教えてください」を参照してください。

【問い合わせ先】
市民協働部 市民課 企画調整係
電話:06-6858-2201
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved