背景色を変更

文字サイズ

Q.子育て世帯への臨時特別給付金(国制度)の給付対象者や給付額について教えてください【新型コロナウイルス関連】

回答
新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子供たちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、子育て世帯に給付金を支給します。

【対象及び申請方法】
(対象児童)
①令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童
②9月30日時点で高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)
③令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童

(申請)
対象児童①及び①と同一世帯に属する対象児童②を養育する世帯は申請不要です。
それ以外の対象児童を養育する世帯については申請が必要です。詳しくは、関連リンクをご確認ください。

【給付額】
対象児童1人当たり10万円
(申請不要の世帯へは12月13日付で5万円支給するという通知をお送りしていましたが、10万円に修正となった旨の通知を12月22日付でお送りします。)

【支給時期】
申請不要の世帯…令和3年12月28日(火曜)
申請が必要な世帯…申請受理後、審査を経て翌月以降に支給

【支給方法】
申請不要の方には、児童手当(本則給付)を受給している口座へ振り込みます。
申請が必要な方は、申請書で指定された口座へ振り込みます。

【問い合わせ先】
(給付金制度に関すること)
内閣府コールセンター
電話:0120-526-145(土・日・祝を含む午前9時から午後8時 12月29日から1月3日は休み)

(支給手続き等に関すること)
子育て給付課 家庭給付係
電話番号:06-6858-2269
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved